INTERVIEW[ 2019.11.27 Released ]

【第9回】会員様インタビューバタフライエフェクト堀智恵様

Busico.会員様インタビュー第9弾は、社員のモチベーションアップと経営者のサポートを行う『バタフライエフェクト』代表の堀 智恵さん(Busico.シェアオフィス会員)

30人規模の会社の組織に入って、中から経営者と一緒に従業員のモチベーションを上げていく。そんなお仕事をされています。

みずからの起業がきっかけで、活動拠点としてBusico.シェアオフィスをご利用いただくようになりました。

Busico.:具体的には会社で働く人々をどういう状態にもっていかれるのですか?

堀 智恵さん:個々の意見やアイデアが組織に反映できる状態ですね。自分も会社の一員として加わっていけるような土壌づくりを、会議やリーダーミーティング、各種制度の導入などをベースにやらせていただいています。

Busico.:会議などのファシリテーターとして堀さんが入られるのですか?

堀 智恵さん:はい。もともと経営者の方がファシリテーションされていたんですが、そうなると意見が出にくい。一方通行になることもあり。経営者の方が「じゃこれをやろうよ」と決めても、それを管理できず風化していくことがあります。従業員さんやスタッフさんたちも、「あれ、前はこう言っていたけどなくなったのかな」となりがちで、1つ決めても進まない現状に入り、進捗管理も行っています。

Busico.:しっかりと伴走支援され素晴らしいですね。

堀 智恵さん:組織のビジョンに向かって、その行動はビジョンに対してどうなのかというところを常に問いかけながらコーチングを行う感じですね。

Busico.:いいですね。経営者さんの進捗管理。お尻たたいてくれる人がいた方がいいですよね。それに、従業員さんにとっても、代表者や上司に「何かやりたいことあるのか」って意見を求められても、本音で話しにくいこともあるかと思います。第三者の堀さんに対しては、ぶっちゃけて話せる場合もありますよね、きっと。

堀 智恵さん:スタッフさんだけじゃなくて、経営者さんにも、「それって理念や経営からするとどうなんですか?」というところは、常に問いかけます。組織を変えるって経営者の覚悟の部分が大事だと思うので、その覚悟にも寄り添っていく感じですね。

外部の人間だからこそ経営者に言えることがあると思っています。そこは信頼関係を築きながら。協働関係を築いていくのはすごく大事だと思います。

Busico.:今後の展望をお聞かせください。

 

堀 智恵さん:組織で働いている人が輝いていくための支援サービスを提供し続けたいです。個性が違うからこそ、いい組織になると思うので、その強みを生かしつつ、違う意見を取り込みながら組織が発展していくことにより深くかかわっていきたいと思っています。

 

Busico.:堀さんはどうして組織で輝く人に寄り添うサービスを独立してやろうと思われたのですか?

 

堀 智恵さん:前職、ユニバーサルスタジオジャパンに12年いまして、その中でコーチングに出会い自分が自分の人生の中で、思い通りの選択をしていなかったということに気づきました。

 

上司の入れ替わりが激しいので、積み重ねた期間を知っている人が誰もいなくなり、信頼や評価の積み上げが0になるため、モチベーションが下がっていました。そうなってくると怖いくらいミスをするんです。がんばってもがんばっても裏目に出てどうせやったって……っていうところにいってしまうと自分の心が業務に反映してしまう。そんな経験をしました。

 

Busico.:コーチングに出会い、意識が変わる体験をされ、今度は人を導く方になろうと思われたのですね。

 

堀 智恵さん:そうですね。そういう苦しい思いをしている人っていっぱいいると思います。コーチングを学んでいた私も組織の中で自分一人では何もできなかったと思います。私の可能性を信じてくれたたった一人の上司との出会いその関りから、もう一度がんばってみようと思えました。

 

経営者(上司)も部下もより良くなりたいと思う気持ちは同じ。働きやすい環境を作り、モチベーションを上げ、両方がいいパフォーマンスを上げられるようにしたいと思います。

 

私が関わった瞬間に、別人になるようなことはないかもしれませんが、日常の繰り返しの中でじんわりと効いてきてやがて「ハッ」っと気づく時が来ると思います。そのきっかけを提供し続けるのが私の役目だと思いますね。

 

Busico.:時間をかけて、よくしていく、力になってくれる企業のパートナーですね。とても素敵だなと思います‼

 

 

Busico.:堀さんにとってBusicoはどんな存在ですか?使おうと思った目的や、もっとこんな風に活用したいなどお聞かせください。

 

堀 智恵さん:最初に魅力に感じたのは、起業の支援LED関西のサポーター企業であり、サポートデスクもあるというのをインターネットで見ていて。そういう女性起業家を応援をしてくれるところところにまずは魅力を感じました。あとは立地。スペースがすごい快適。何回かドロップイン利用させていただいて入会を決めました。

 

1人で大変な時期を経てやっていくとどんどん世間が狭くなっていて。もちろん学びは続けていっているので、そういったところで出会いはあるんですけど、そのほかの一般的な出会いっていうのがどうしても狭まくなっていくので、様々な業種の方との出会いや交流を広げたいなっていうのも動機の一つでしたね。

 

あとはセミナーやらせていただいたのもすごくいい経験でした。

 

Busico.:チームビルディングに効果的!ゲーム形式で学ぶチームワーク」セミナーすごく反響よかったですよね!参加者の皆さんが真剣で熱量高くワークに取り組まれていたのが印象的でした。

 

堀 智恵さん:エッセンスを持ち帰りたいっていう想いがみなさん強くありましたね。Busico.さんとセミナーをコラボ開催させていただきとてもよかったです。ポスター・チラシ・Web広告も無償で作っていただき、宣伝・集客・当日の運営や撮影、そういうサポートもすごく嬉しかったですね。

 

Busico.:そう言っていただけて光栄です。今後も何かご要望あればおっしゃってください。インタビューおこたえいただきありがとうございました。

 

堀 智恵さん:ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

「チームビルディングに効果的!ゲーム形式で学ぶチームワーク」セミナー
「チームビルディングに効果的!ゲーム形式で学ぶチームワーク」セミナー

WEBでのご予約お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

受付時間:10:00 - 17:30(土日祝を除く)